転職してやりたいことを仕事にしていく

転職してやりたいことを仕事にしていくにはどうするか?

いわゆるブラック企業で勤務時間が異常に長い、残業代がつかないという職場だったので、辞める事にしました

2017年02月20日 15時15分

前職は入社前はわからなかったが、いわゆるブラック企業で勤務時間が異常に長い、残業代がつかないという職場だったので、辞める事にしました。在職中に仕事探しがしたかったのですが、社員の負荷が大きい会社だったので、おちおち有給も取れず、。不景気のご時世で不安も大きかったのですが、就職先も決まらないうちに退職をする道を選択しました。

職安にも登録したが、お手軽にスマホで検索できる「インディード」というサイトも使いました。自分の働きたい業種・地域を登録すると絞り込んで検索でき、お知らせメールを設定すると、新着情報がメールで届きます。気になる会社はclickで詳細確認。もっと知りたい場合は”掲載元で詳細を見る”をclickすると、ハローワーク求人ならハローワーク求人サイトの画面まで到達できるのでとても便利でした。気になった求人は保存ができるので、後で保存した求人を一覧で見渡して、比較検討がしやすかったです。
2ヶ月失業期間がありました。その間、職探しと並行して単発で数日間のアルバイトをインディードで見つけて応募しました。中身は展示会の雑用係でした。慣れない職種でしたが、派遣として時給もよかったし、皆さん初めて会う寄せ集めのアルバイトさんだったので、気楽で楽しかったです。
毎日サイトを検索する日々を送っていました。ある1社に面接の書類を送ろうかと迷っていた、そんな中たまたま、知り合いが今の製造業の会社を紹介してくれる機会に恵まれました。その会社は家にも近く、知名度もそこそこだったので転職を決めました。自分で想定していたより短い期間で転職先が決まって、驚きとともに、ホッとしました。前職よりは従業員に優しい会社です。職場の人間関係は全体的には悪くありません。まだまだ覚えることが満載でテンパったりもしますが、時間をかけて慣れていこうと思っています。